新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、 日本薬剤師研修センター より座学による研修会の実施方法に関して時限的特例が発表されました。
期間: ~令和3年9月30日

ライブ配信で3つの重要なこと

  1. 講義中は接続したままで!
  2. キーワードの質問に必ず回答する。
  3. 配信トラブルで視聴できなかった場合、薬剤師研修受講シールの配布ができない!

講義中は接続したままで!

視聴されている方の視聴時間等はすべて記録されています。
一定時間視聴されていなかったりすると欠席扱いとなります。
ただし、接続の不具合等で接続し直したり、短時間の接続遮断などは問題ありません。
また、お昼休み、トイレ休憩中は切断されても構いません。

キーワードの質問に必ず回答してください。

午前、午後の講義中にそれぞれ3回ずつ「キーワード」をお知らせします。
キーワードは画面上でお伝えします。


発表のタイミングは、セミナー開始時トイレ休憩前後セミナー終了間際を予定しています。
キーワードをお伝えしたすぐ後に質問が表示されます。
キーワードを選択して送信してください。
3回すべて正解しないと出席扱いとなりません。

とくにセミナー開始時に遅れないように視聴を開始してください。

配信トラブルでは薬剤師研修受講シールの発行ができません。

主催者側の配信トラブルであっても、同時配信での視聴が出来なかった場合は薬剤師研修受講シールの発行ができません
万全の態勢で配信準備をしていますが、配信トラブルが発生することもあります。
研修シールを必ず入手したい方は座学での受講をお願いします。

日本薬剤師研修センター 時限的特例の内容

(1)座学に加えて、ウエブ会議ツールを使用した受講を許容する。
ただし、講義の実施と同時に配信するものに限ることとし、録画したものは対象外とする。

朴庵塾セミナーでは会場から同時配信を行い受講できるようにしました。

(2) 本人確認の方法としてあらかじめ受講者の申込みを受付け、受講申込者名簿を作成するとともに、 その名簿登載者のみがウエブ会議ツールを使用して受講できるような方法をとること。

朴庵塾セミナーではZOOMへの登録て受講者の申し込み受付と名簿作成を行います。

(3) 受講時間管理の方法
講義中に示されたキーワードを受講者が研修実施者に報告することにより行うこと。すべてのキーワードが合致していることを以て受講を確認できたものとすること。
キーワードが合致していない受講者は、受講したものとしないこと。

朴庵塾セミナーでは午前と午後の講義中にそれぞれ3回ずつキーワードを提示します。
キーワードは講師より伝えます。
講義はじめに1回目のキーワードをお伝えしますので遅れないように接続してください。
キーワードをお伝えしたあとに表示される回答画面よりキーワードを選択して回答してください。

(4)研修受講シールの交付は受講申込者名簿に搭載された者で、かつ、キーワードが合致した者に対し、その登録住所あてに遅滞なく発送すること。
いったん研修受講シールを発行し発送した後は、未着等の申し出があっても、再発行しないこと。

朴庵塾セミナーではレターパックにて送付する予定です。

<その他の注意事項>
ウエブ会議ツールの不具合等により、講義の全部又は一部の受講ができな い状況となったときは、研修受講シールを交付しないこと。

配信トラブルがないように準備を行っていますが、回線の不具合などが発生することもあります。
薬剤師研修受講シールを確実に入手したいと考えの方は座学での受講をお願いします。